南天

メギ科、常緑低木。

フッキソウキチジョウソウと同じように

「難を転じる」のごろ合わせで縁起が良いとされています。

福寿草とあわせて縁起ものの飾り付けにも使われたりもしますね。

「難を転じて福となす」です。

また実を乾燥させると咳止めの効果があります。

「南天のど飴」はこの南天です。

と、うんちくはこんなところで。。。

あまり大きくはならず横にも広がらないので

玄関前や庭のちょっとしたスペースにちょうどいい。

6月頃に白い花が咲き、秋には真っ赤な実をつけます。

ただし日当たりがあまり良くないと実も花もつきません。

お赤飯にも添えられたりしますが、これは厄除けではなく

腐食を防ぐためなのだそうです。

中国原産ですが、一番身近に見かける植物かもしれませんね

a0272929_22333036.jpg

[PR]
by yagi-blog | 2012-07-08 22:33 | 庭note
<< たまに思い出すこと キチジョウソウ >>