サルスベリ

夏を代表する花木。

夏の暑いときに満開に花を咲かせ

秋の訪れとともに落葉します。

満開のサルスベリを見ると、

汗だくで歩いた通勤路が頭の中に勝手に浮かんできます(笑)

漢字では「百日紅」と書き、

これは原産地・中国の表現で

100日くらい長いあいだ

花を咲かせているということが語源。

「さるすべり」という呼び方は日本の表現で

木肌がつるつるで猿も滑るということなのだそうです。

自然樹形では幹がまっすぐに伸びず、横広がりの樹形になります。

a0272929_13545335.jpg


漢字では「紅」ですが白やピンク、赤紫などの種類があります。
a0272929_147208.jpg

[PR]
by yagi-blog | 2012-08-19 14:06 | 庭note
<< ギボウシ 小安峡温泉 >>