マリーゴールド

夏から秋にかけて花が咲き、冬には枯れてしまう一年草。

強い品種が多く育てやすいので、秋の庭に彩りをプラスしたいときにお勧めです。

タネからふやすことも出来ますし、花の咲いていない茎を切って土に挿しておいても簡単に根付きます。

センチュウという土の中から植物の根に害を与える害虫の発生を抑制する効果もあり、

実用目的で野菜畑や花壇に植えられることもあるそうです。

a0272929_22243084.jpg

↑あけぼの山農業公園のマリーゴールド

10月はコスモスとマリーゴールドが見頃です。

↓キバナコスモス

a0272929_22401613.jpg

[PR]
by yagi-blog | 2012-09-21 22:23 | 庭note
<< マリーゴールの種 ぶどう狩り >>